南アフリカランド(ZAR)に投資してローリスクで高金利収入を得る方法

スワップ(金利)の高い南アフリカランドに投資して高金利収入を得る方法を紹介しています。

FXでもレバレッジをかけなければ、リスクを低く金利(スワップ)を得ることも可能です。手数料の高い外貨預金ではなく、手数料の安いFXの口座を使いローリスクで年利5%~15%の金利収入(スワップ収入)を得る投資法を紹介します。

南アフリカランド投資でローリスク高金利収入を得る方法

南アフリカランドは現在インフレ対策やデフォルトリスクの影響で政策金利が年利5%を超えています。一方、日本の政策金利はゼロ金利政策により0.1%以下になっています。日本の銀行に預けていても年間0.1%程度の金利しか得ることができません。

各国の政策金利を比較してみましょう。

南アフリカランド:5.75%
ニュージーランド:3%
オーストラリア:2.5%
アメリカ:0.25%
日本:0.1%

世界と比較するといかに日本の金利が低く設定されているかわかるかと思います。資産運用をするには外貨に投資することが株式に投資するよりもリスクが低くお勧めです。

とはいえ、外貨預金はおすすめできません。外貨預金を資産運用に使ってみたいと思われるかもしれませんが、銀行の外貨預金をすると高額な手数料を取られてしまいます。

会社名手数料・スプレッド金利・スワップ
楽天銀行外貨預金30銭3%
SBI FXトレード0.99銭~1.99銭140円(約5%)

上記比較表の通り、外貨預金の手数料はFXの約30倍となっており、金利も低くなっています。日本ではこのような外貨預金が横行していますが、明らかに銀行が儲かるだけなので手を出さないことをおすすめします。

参考:外貨預金より断然FXがおすすめ【銀行・証券会社が提供している外貨預金には手を出すな】

FX口座でリスクを低く高金利収入を得る方法とは

外貨預金は手数料が高いため、FXを使います。外貨預金ではなく、手数料(スプレッド)の安いFX口座を利用することで外貨預金と同様に金利収入を得つつ、手数料を格安に抑えることができます。

FXでは、円とランドを交換し、円とランドの金利差を得ることができます。円とランドの金利の差をスワップポイントといい、(ランドの金利-円の金利)FXではこのスワップポイントが毎日口座に入金されていきます。

ランドであれば多くのFX会社が取り扱っており、高スワップを得ることが出来るようになっています。外貨で資産運用を考えているのであればランド/円のFXがおすすめです。

通貨名ブラジルレアルトルコリラ南アフリカランド豪ドルNZドル
スワップ取扱なし取扱なし14円65円85円
円換算額45.9円47.6円9.6円95.8円86.6円
運用利回り--約5.3%約3.1%約3.5%
(1万通貨単位当たりのスワップポイント一覧 SBI FXトレード

各国のスワップポイントの金額です。ランドは14円と一見安く見えますが、1ランド9円~10円となっており、利回りで考えるとランドが最も高くなっています。1万通貨で9円×1万=9万円となっており、約10万円分ランドを保有すると1日14円の金利を得ることができます。1年で換算すると14円×365日で約5,000円となり、10万円に対して年利5%の運用益を得ることができます。レバレッジを2倍にすると10%を超えた運用成果を上げることができます。

現在の金利では100万円分のランドを保有しておけば年間5万円以上の金利収入を得ることができるということになります。

少しややこしくなりましたが、ランドに投資すれば年利5%以上の金利を得ることができると思っていただければ問題ありません。ちなみに、FX初心者の人でスワップやスプレッドが何かわからないという方は以下のサイトを参考にしていただければいいかと思います。簡単に言うと、スワップは金利、スプレッドは手数料ということです。

参考:FXのスプレッドとスワップの計算方法【スプレッドが狭く、スワップの高いFX会社の見分け方】

必要資金

FXは通常10,000通貨からしか取引ができないのですが、最近では1,000通貨から取引ができる会社も増えていますし、SBI FXトレードであれば、1通貨から取引ができます。1ランド10円前後ですので、レバレッジをかけなくても10円からFXをすることができます。

もっとも、実際に稼ごうと考えるのであれば、10万円以上は口座に預けておきたいところです。100万円か200万円あればより多くのリターンを得ることができます。

南アフリカランドFXのリスクとは

南アフリカランド投資では以下のリスクが考えられます。

  1. ランドがデフォルトしてしまい、すべてを失う可能性
  2. 急激な為替変動によりロスカットしてしまう可能性
  3. 資金が拘束されるリスク

ですが、いずれもそれほど大きなリスクではないと判断しています。

1つめのランドがデフォルトしてしまうというリスクについてですが、南アフリカの財政が急激に悪化し、デフォルトしてしまうことも可能性はもちろんゼロではありませんが、可能性は低いのは事実でです。危険が生じれば多くの国からの救済措置もあるでしょうし、相当な事件がない限りデフォルトすることはないでしょう。もっとも、可能性はゼロではありませんので負うべきリスクになります。

次に、2の急激な為替変動のリスクについてですが、これはレバレッジを小さくすることで対応可能です。レバレッジをかけなければ理論的には通貨がデフォルトしない限りロスカットすることはありません。

最後に3の資金が拘束されてしまうリスクについてですが、FXであれば平日であれば基本的に24時間いつでも取引ができますので、必要になればすぐに決済することができます。この点は外貨預金よりも優れている点になります。もちろん、長期投資のためしばらくは投資ししたままになると思います。ですので、余裕資金を使って外貨に投資するようにしましょう。

南アフリカランドに最適のFX会社

現在ランドのスワップポイントは主要なFX会社で1万通貨単位あたりで以下のようになっています。

FX会社名スワップスプレッド最小取引通貨単位
SBI FXトレード14円0.99銭*1
外為オンライン8円15銭10,000
DMM FX10円1.9銭10,000
ライブスター証券14円14.9銭100,000
JFX4円1.4銭1,000
*取引通貨数量10,001通貨以降は1.90銭

上記比較表の通り、ランドに投資するのであればSBI FXトレードが適しています。

1.金利(スワップ)が高い
FX会社ごとにかなり差があるものの、上記比較表の通り、SBI FXトレードでは1万通貨単位あたり、約14円のスワップポイントがつきます。1ランドが約9円ですので10万円分ランドに投資すれば1日14円の金利を受け取り事ができ、年利5%程度の運用収益を得ることができます。

理想は200万円ほどFX口座に入れておき、レバレッジを2倍程度にして400万円分のランドを投資しておけば年間で20万円と月1万円程度のスワップ収入を得ることができます。

2.手数料(スプレッド)が安い
また、スプレッドとは買値と売値の差額のことでFX会社における手数料を意味します。スプレッドの幅はFX会社ごとに異なりますが、幅が狭ければ狭いほど手数料が安いことを意味します。その点でもSBIFXトレードは0.99銭~と安くなっています。

3.少額取引もできる
また、FXでは取引をするにあたり、最低通貨単位というものが決められています。最低取引通貨単位は1万通貨であるのが一般的です。また、ランドの場合は10万通貨である会社が多いです。

すなわち、ランドが9円だとすると最小でも900,000円から取引をしなければなりません。

その点、SBIFXトレードは1単通貨位から取引ができます。1ランドが9円ですので9円からでも取引ができ、FXに慣れていない初心者の方も少額取引から始めることができ安全です。

南アフリカランド投資 手順

では、手順です。

  1. SBI FXトレードでFX口座を開設する。
  2. 低レバレッジでランドに投資して放置する。(10万円なら約10,000単位、100万円なら約100,000単位通貨を保有します。)
  3. 毎日スワップ収入が振り込まれます。
  4. 長期保有をベースにしつつ、ランド高になれば保有建て玉の一部を決済して利益を得る。またランド安になれば買い増しをしてスワップ収入を増やす。これを繰り返します。レバレッジは2倍程度に抑えておきます。

✔上記比較表からもわかる通り、SBI FXトレードはランドのスワップポイントが他のFX業者と比べると非常に高いという点と、1通貨単位から取引ができるため少額取引も可能であるという点から選びました。また、スプレッドも狭く、コストを最小に抑えることができるはずです。

✔金利は現在5%を超えていますのので100万円分ランドを投資すれば年間約5万円の利益を得ることができます。レバレッジをかければ、例えば5倍にすれば、100万円の証拠金で500万円の取引ができるため、年間25万円の利益を得ることができるが、その分ロスカットリスクも上がるので要注意。

✔レバレッジ1倍〜2倍程度に抑えておくことがおすすめです。2倍であれば現在ランドが9円ですので4円くらいにならない限り、ロスカットせず放置しておくことが可能です。また、ランド高になってきたときに保有高の一部を決済して利益を得て、またランド安になってきたら買足すといった方法で為替差益も得ていく投資法がおすすめです。

以上、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。投資は自己責任でお願いいたします。

口座開設は以下より
>>1通貨からランドに投資できるSBI FXトレード


4 thoughts on “南アフリカランド(ZAR)に投資してローリスクで高金利収入を得る方法

  1. おはようございます。SBIFXTRADEの口座開設し、試しにキャッシバックの500円でランドを40通貨ほど購入しました。明日は、20000円ほど入金し、約20000円分のランドを購入して、レバレッジ1倍以内の取引数にします。対円相場が上がっていて、余剰金がたくさんあって投資額も大きな人には得な状況ですね。私は、コツコツいきます。

    • どもども。おはようございます。
      少しずつでいいと思いますよ。慣れてきたら少しずつ投資額を増やしていけばいいかと思います。
      ランドが下がった時に私も追加投資したいと思っていますが、今は10円台でなかなか動きませんね。
      まあ、焦ってはいけませんので、気長に行きましょう。

  2. こんにちわ。いつも返信、ありがとうございます。今朝、12000円ほど試しに入金し、レバレッジ1倍以内の960通貨のランドを購入しました。毎月少しずつ楽しみながらいきます。ところで、スマホのSBI FX TRADEのアプリで取引していますが、最初手違いで、指先が、2、3度画面をタッチしてしまい、「2WAY」で「10,000通貨分のランド」を注文してしまい、約定のメールが来て、焦りまくりました汗。ちょっとしたことで、簡単に約定とは…すぐに問い合わせ電話で決済の仕方を聞いて、事なきを得ました。2wayとか決済の仕方がわからないとか、こんなんで大丈夫か自分と思いながら、焦りまくりでした。今後は、よく確認して慎重に取引しないとヤバイですね。

    • どもども。コメントありがとうございます。
      スマホ版は使いにくいんですね。
      FXは高速売買する人向けに作られていますから、注意が必要ですね。
      ブログでも注意喚起しておきましょうかね。またまた情報共有お願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*